社保一般

社保一般

社会保障協定の順番

これは、社労士試験勉強の「社会保障協定」について、試験合格に必要のない余計なことを記しています。 最新情報は、以下のリンクを参照ください。日本年金機構(各国との社会保障協定発効状況) 社会保障協定(※最後に条文抜粋あり)とは、日本が諸外国と...
社保一般

年金基金(確給・確拠)に死亡一時金の(有・無)があるのはナゼ?。

これを読むと、「死亡一時金」という給付の意味合いを、腹落ちして理解して試験時のど忘れ対策となるかもしれません。 結論から先に記すと、「掛け捨て防止」です。 掛け捨て防止とは、掛け金の満額が返って来るとは限りません。(掛金の全部又は一部が返っ...
社保一般

児童手当の額

児童手当法の手当の額はいくつかの条件によって変化するように記載されていますので、法律文章に沿って理解しようとすると、複雑に感じてしまいます。そこで、一般的な例(一般受給資格者)のみで細分化して適用表にしてみました。 要はこういうことか? 適...
社保一般

語呂をあきらめて連想ゲームにしてみた 社労士法

語呂合わせは、無理やり作ると美しくなくなり、そこから好感が持てなくなります。ご自分の準拠枠から外れている人が作った語呂合わせはむしろ嫌悪感さえ生じさせます。覚えやすくするための語呂合わせなのに、嫌悪感から覚えにくい語呂合わせなんて逆効果です...
社保一般

§社労士 1号業務、2号業務、3号業務

社労士の勉強科目は何かと「1号、2号、3号」を区別することができないと話にならないことが多いのですが、社会保険労務士法でもなんと業務に1号、2号、3号があります。 1号業務(法2条1項1号) い:申請書類を作成する。 ろ:申請書の提出に関す...